パパイヤ光太郎=プロフィール=

パパイヤ光太郎

Author:パパイヤ光太郎
FC2ブログへようこそ!

ご来客数

メール

リンク

広告エリア

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

ユーザータグ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

座間味島3カ字区の座間味・阿真・阿佐区において敬老会の合同祝いがありました。

座間味
うりずんです。

 座間味島において敬老会の合同祝賀会がありました。
合同祝いにおいては座間味幼稚園と座間味小学校の生徒達が素晴らしい。演技して頂きお年寄り達は大変喜んでいました。

 そしてお互いの親睦交流もしっかりと結ばれていました。

私が区長を、先月退任しましたが、新しい宮平賢区長さん立派に敬老会を行いました。

大変ご苦労さんでした。
sDSCN9574.jpg


スポンサーサイト

座間味村の戦争の話です。

座間味
うりずんです。

 座間味島戦争記録

1 座間味村の隣保班(りんぽはん)

 昭和12年の日中戦争以来、日本国内では物資欠乏とインフレで長期攻戦が告げられるようになった。アメリカの経済制裁を日本国はうけることになり、とくに石油を中心とした戦略物資に不足をきたしたのである。それを打開するため、日本は豊富な資源のある南方諸地域に目を向け、「大東亜共栄圏」構想を打ち出した。そしてその開戦初戦として、ハワイの真珠湾に奇襲攻撃をかけたのである。

 村民はフイリッピン空襲、マレー半島占領、シンガポール爆撃など戦況朗報に産業組合のラジオの前に集まった住民達は歓喜にあふれたのだ。その日は夜になると集落内を提灯行列し、次の朗報への期待に胸を膨らませていた。

 この頃から隣保班が設置されて戦争への認識体制が構築されていった。

 座間味村では隣保班として座間味に16班、阿佐2班、阿真2班、阿嘉9班慶留間4班が組織された。会議は隣保班の上部組織として位置づけられ、毎月1日に44名の人達が集まり会議が行われた。

 構成メンバーは各班の班長と村内の有力者で組織されていたようだ。
   常会には次のように「誓」の言葉があった。

  ささやかなこの集ひながら、必ず王国の礎としておおきな
    役目を果たします。

  この集ひにおいては、お互いに私を去って語り合ひ、唯ひとすぢに
    皇国につくす覚悟を固めます。

  この集ひによって皇国に生まれた喜びを新たにし、一丸となって
    大御心に奉らんことを誓います。

 という内容のもので、住民達の行動が、細分化された隣保班は大政翼賛会の直接の指導があり、産業組合をとおした配給物資の割り当て、軍需用に使用する古鍋・古鉄供出、出兵兵士入営激励と見送り、「英霊の」出迎え、食料増産へとせわしくなっていった。

 ◎大政翼賛会(たいせいよくさんかい)
「1940(昭和15)年10月、近衛文麿総理大臣を中心に、新体制運動推進のために創立された組織。総裁には総理大臣が当たり、道府県支部長は知事が兼任するなど官製的な色彩が濃く、翼賛選挙に活動したのをはじめ、産業報国会・大日本婦人会・隣組などを傘下に収めて国民生活のすべてにわたって統制した。1945年国民義勇隊に再編され解散した。」

  戦争のために建立された忠魂碑です。靖国神社と同じ位置づけで戦争に亡くなった島の人は一人は祭られてるとの話を聞いています。
sDSCN9547.jpg


座間味島の大浜地区にバンの親子がいました。

座間味
うりずんです。

 座間味 15日の午前11時頃、座間味村の座間味島阿佐地区の大浜原にある池の中で野鳥のバンが浮いて泳いでいるとの情報で現場に行ったらバンが3羽いました、

 1羽は子供バンで、座間味島の野鳥の会のメンバーが前はこの一帯に良く見かけたが最近において久しぶりのことだ。と語った。

 座間味村は山岳地帯が八割をしめしていることから野鳥は多く生息しているが水鳥は珍しい。このバンは親子なのでしばらくはこの水域で暮らすようだ。

 最近においてシラサギやツバメなど数多くの野鳥が飛来してくることから観光客たちにも大変喜ばれている。

  バンです。
sDSCN9503.jpg

座間味島祭りがありました。

座間味
うりずんです。

 座間味村の座間味島内において9月10日午後6時より「しまんちゅの もーあそび」をテーマに座間味島祭が盛大に開催されました。
 平成28年座間味島祭り実行委員会(宮平安弘会長)では、毎年この時期に開催されます。
 
この祭りは県内外より、人気の祭りで当日の定期船3便とも満席の状態となり賑わいを見せました。

 当初計画していた祭りは8月27日だったが台風10号の接近に伴い9月10日に延期して開催されました。

 当日の祭りは約650人が参加、座間味港を会場としていた場所は満席となりお互いが親睦を深めていました。

 今年度は幼児や児童生徒達の参加も多くプログラムの最初に子供達のエイサーで幕開けで一気に会場は盛り上がりを見せました。

 その後、島の各団体の余興や各種の演奏と沖縄の踊りなど盛り沢山出演しての祭りは村民と観光客との大きな親睦交流の場となりました。

      座間味島祭りは大成功でした。
座間味小学校生達のエイサーです。  素晴らしかったです。
sDSCN9405.jpg

sDSCN9407.jpg

女子小学生達によるフラダンスです。
sDSCN9417.jpg
エイサー同好会のエイサーです。
sDSCN9439.jpg




 

久々にブログに掲載します。

座間味
うりずんです。

 先月の8月迄、座間味区長をしていましたが区長を退任しました。
そんなことで長い間パソコンのブログ掲載を一時終了していました。

 本日より頑張ってブログに、どんどん座間味村の情報を掲載していきます。

座間味区長は5年やってきました。公認には宮平賢さんが行います。大変張り切っています。

 又、本日は座間味島祭りで座間味島は大変賑わいそうです。

その模様も明日掲載しますので、お楽しみにしてください。

              パパイヤ光太郎でした。

| ホーム |


人気ブログ

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。