パパイヤ光太郎=プロフィール=

パパイヤ光太郎

Author:パパイヤ光太郎
FC2ブログへようこそ!

ご来客数

メール

リンク

広告エリア

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

ユーザータグ

座間味村においてホエールウオッチングシーズン中の祈願がありました。

座間味 
うりずんです。

 座間味村ホエールウオッチングフェスタ実行委員会(会長・宮里哲村長)は17日座間味港内に設置されている2頭のクジラモニメントの化粧直しと、ホエールウオッチングのシーズン中の無事故祈願を行ないました。

 同実行委員会は12月24日から4月3日までのホエールウオッチング期間中、村内外で各種イベントを開催するが、今回の祈願はその関連行事。初めに海の神様を祭っているお宮「イビノメー」で、座間味区長や役場職員ら関係者が多数参加して祈願行事が行われました。

 化粧直しは午前9時頃より開始、ボランテイアで各ショップのスタッフや役場職員、同実行委員会の事務局員達が参加して、最大満潮午後5時頃をメドに海面上のペンキ塗りを開始。

 最大干潮時12時頃の午前0時までモニメントに付着していた貝を取り払い、ペンキが塗られて作業を完了しました。

 今年は例年にない海上時化のためウオッチャーボートが出せず観光地座間味村の関係者は悩んでいました。

 今年の第1報は12月22日に2頭が確認されて、今年になって1月19日には15頭が確認されました。

 ホエールウオッチング協会事務局では。クジラの回遊は例年どおり来ているが、天気が悪くて船が出港出来ないのが大変残念と語りました。

 ホエールウオッチングを体験した児童生徒の絵画や、クジラを撮影した写真などを募集して。期間内に入賞作の展示会も開催し優秀者を表彰するとのことでした。

 フォーラム、クジラと花の音楽祭なども予定されていて。これからの座間味村はクジラで賑わいを見せそうです。

 問い合わせは
 座間味村ホエールウオッチング協会 
 ℡098-896-4141。
  2頭のクジラのモニメントの前で祈願をしている状況です。
小クジラ祈願

小2クジラ祈願

<< 座間味村でオリジナルフレーム切手の贈呈式がありました。 | ホーム | 楽しい楽しいギョウザ作りがありました。 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

人気ブログ

 BLOG TOP