パパイヤ光太郎=プロフィール=

パパイヤ光太郎

Author:パパイヤ光太郎
FC2ブログへようこそ!

ご来客数

メール

リンク

広告エリア

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

ユーザータグ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

座間味村営船が定期ドックより終えてきました。

座間味
うりずんです。

 座間味村営船フェリーざまみが4月の13日より糸満市にある新糸満造船所において定期ドックに入り、28日終了して座間味港に入港しました。

 ドックはエンジン中心に整備され、甲板部のカ所も整備やペンキ塗り替えの作業が行われてきたが今回発生した東北沖大震災による被災者達への元気付けるためにと、定期ドック中に座間味村役場(宮里哲村長)が船隊の右と左の横の部に「がんばろう日本」と大きな字で書き込みされて話題となっています。

 座間味村にはすでに被災地の人々が座間味で一時を過ごすなどしていることから日本国が早く復興して元気になることを目的に掲示したとのことでした。

 その日のフェリーざまみは折り返し那覇向け出港したが、乗船客の福島県いわき市から沖縄県に一時避難してきた野辺那美さん(35歳)と娘のさくらちゃん(5歳)あおいちゃん(3歳)3人は「私達は原発を恐れて沖縄にきました。

 この座間味島には4月12日に来て今日の28日に沖縄本島に戻ります。明日、旦那が沖縄入りしますので今後のことも良く話合いをして今後のことを考えて行きます。又、この船の横に掲示されたのは本当に沖縄の人達が身近に居るように感じ感動しました」と延べました。

船体に「がんばろう日本」大きく掲示されました。座間味村凄い

頑張ろう (1)

フェリーざまみの船内において野辺さん家族です。
頑張ろう

<< 大型連休突入しました。 | ホーム | 島人が33㎏のアーラミーバイを釣り上げました。 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

人気ブログ

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。