パパイヤ光太郎=プロフィール=

パパイヤ光太郎

Author:パパイヤ光太郎
FC2ブログへようこそ!

ご来客数

メール

リンク

広告エリア

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

ユーザータグ

座間味村の旧暦の3月3日の行事の話です。

座間味
うりずんです。

 座間味村では、旧暦3月3日に当たる3月24日は朝早くから祖先にお供えするご馳走を作り、清明祭と午後からの船団パレードによる流り船行事が盛大に行われました。

 例年だとその日の干潮時に潮干狩りしながら浜下り行事も行われますが、生憎にも悪天候で海上は時化て時化のため殆どの村民が浜下り行事を中止にしました。

 清明祭は家族揃って門中墓や各自の墓にご馳走などをお供えして祖先を供養する古くから伝わる伝統行事です。
 
 午後4時頃になると座間味港沖合に船団が集結して海上パレードが行われます。

 海上パレードは島人は「流り船行事」として呼び、一年の中で最大なる行事で勇壮そのものです。

 港内に入って来た船団は船どおしを引っ付けて船上でカチャーシィーなどを踊り行事は盛り上がりを見せました。

 参加した観光客も村民共々に踊り感動していました。

 今年は海上の時化のこともあって船団は少なくて漁船、プレジャーボート二十三隻が大漁旗を掲げて島の間と港内をパレードしました。

 その後、神人と島の婦人達が集落内にある村の神々に、行事が無事終了したことを報告してその日は遅くまで賑わいを見せました。

DSCF4701.jpg

パレードの時船上では沖縄の踊りカチャーシィーなどもとびだしました僕の女房は太鼓をたたいています。
圧巻でした。

DSCF4692.jpg


<< 座間味村でクジラの音楽祭がありました。 | ホーム | 座間味村の内航路事業の拡大要請がありました。 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

人気ブログ

 BLOG TOP