パパイヤ光太郎=プロフィール=

パパイヤ光太郎

Author:パパイヤ光太郎
FC2ブログへようこそ!

ご来客数

メール

リンク

広告エリア

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

ユーザータグ

座間味村で島しょ看護人材育成会議がありました。

座間味
うりずんです。

 沖縄県立看護大学前田和子学長は「島しょ看護人材育成・人材確保事業」として14日、午前10時入港のクイーンざまみで座間味村入りし研修会が行われました。

 本事業は、県内の看護師や保健師・教員達29人が島しょで勤務する看護職者の看護実践力の向上を図り住民のニーズに応えられる役割を発揮する人材を育成することを目的に研修しました。

 今回より始めた「第一段階島しょ看護(協力者育成)研修」では、座間味村は5ヶ字区の区長より各集落をまわりながら説明を受け、座間味村の保健医療についての調査や住民の声などを聞きそれを分析をおこないました。

 また、行政、保健医療の専門職、住民と交流し、座間味村の課題と解決方法について懇談会が持たれました。

 本事業は、理解者育成、協力者育成、実務者育成、エキスパート育成と段階別研修が準備され、島しょ看護のレベルアップを図り、実務者や指導者を育成するプログラムである。島しょ県である沖縄で働く看護職者として、第一段階島しょ看護(協力者育成)を受け、その必要性を自覚し、主体的に島しょの保健医療に携わることを参加者で共有しました。

 竹富町役場勤務の坂内由紀保健師さん(三十三歳)は「広い視点で学ぶことが出来ました。離島を抱えている竹富町としても大変参考になりました。町民の健康管理には頑張ります。」と語りました。

           
全員での集合写真です。
島しょ研修

<< 座間味村に「にっぽん丸」がやって来ました。 | ホーム | 座間味島でイルカの標本作りがありました。 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

人気ブログ

 BLOG TOP