パパイヤ光太郎=プロフィール=

パパイヤ光太郎

Author:パパイヤ光太郎
FC2ブログへようこそ!

ご来客数

メール

リンク

広告エリア

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

ユーザータグ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

座間味村でジャズ・コンサート演奏会がありました。

座間味
うりずんです。

 那覇市内にあるジャズ・バー「寓話」の企画により、ジャスを愛すメンバーと仲間達約120人が定期船のフエリーざまみで27日座間味島入りして午後5時より野外ジャズ・コンサートが開催されて参加した方達はジャズ演奏に酔いしれて盛り上がりを見せました。

 これはジャズ・ピアニストで沖縄ジャズ協会会長だった、故、屋良文雄さんが今から三十年前から企画して毎年この時期に行って来ました。

 これは座間味村が沖縄戦において大勢の犠牲者をだしたことから日本全国のジャズ・フアンを参加させて野外ジャズ・コンサートを行うことで平和の発信地として座間味村の阿真青少年旅行村で行ってきました。 
 屋良文雄さんは平成22年4月に死亡したがその意思をついで奥さんの成子さんや子ども達がジャズ・バー「寓話」経営してきて野外ジャズコンサートも行ってきました。

 長男の屋良朝紀さん(42歳は)「お父さんは本当に立派な方でした。このことを大事に野外コンサートを繋げていきます」と誇らしげに語りました。

 今回の野外ジャズ・コンサートは県外の参加者達は約50人も楽器などを持参して演奏なども行い参加している人もいました。

 東京から来た男性は「私はかなり前から毎回参加してきた本当に素晴らしい演奏会です。これからも毎回参加いたします」と微笑みで延べました。 

  ジャズの演奏によって歌う女性です。皆さん来年も来て下さい。待っています。
DSCN2832.jpg

 

<< 野鳥保護のパトロールを行いました。 | ホーム | マリリンに逢いたいからもう27年たちました。 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

人気ブログ

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。