パパイヤ光太郎=プロフィール=

パパイヤ光太郎

Author:パパイヤ光太郎
FC2ブログへようこそ!

ご来客数

メール

リンク

広告エリア

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

ユーザータグ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神奈川県遺族会の皆さんにより慰霊祭が挙行されました。

座間味
うりずんです。

 神奈川県南方緒地域戦没者慰霊団(譲原武彦会長)の一行54人が定期船のフェリーざまみで座間味海域に訪れて海上慰霊祭が27日、正午前に、去った太平洋戦争で南方諸島で戦士した神奈川県出身の兵隊達の御霊を慰めるために行われました。

 これは毎年この時期に座間味村で神奈川県遺族会の主催で行われてきました。

 今回で49回、海上で慰霊祭が済むと座間味島入りし、座間味村で戦争で戦士した御霊を祭っている平和の塔にも一行は訪れてそこでも慰霊祭が挙行されました。

 座間味村は去った太平洋戦争も激戦地となり、日本各地域からきた若き兵士達が米軍へ突撃隊として約6百人の兵士が犠牲となったのでした。

 その中で神奈川県出身の兵士も11人が祭られていることから慰霊祭とななりました。

 慰霊団の一行は25日に沖縄県入りして26日迄の2日間、沖縄本島南部地区にある戦跡めぐりをして「神奈川の塔」でも慰霊祭も行うなどしてきました。

 座間味港には 12時30分に入港して午後2時に慰霊祭の開始となりました。

 終了すると座間味島での視察観光となり、午後4時20分の高速船クイーンざまみで帰路につきました。 

 神奈川県遺族会の皆さんです。平和の塔において慰霊祭を挙行している状況です。
DSCF7780.jpg

   参拝を行ってる遺族団の皆さんです。小DSCF7766

 神奈川県出身の座間味村で亡くなった兵士の刻銘された石じいです。
DSCF7756.jpg

             

<< 座間味島に読谷村の大木区の役員の皆様が来村しました。 | ホーム | 阿嘉小中学校で書道塾がありました。 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

人気ブログ

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。