パパイヤ光太郎=プロフィール=

パパイヤ光太郎

Author:パパイヤ光太郎
FC2ブログへようこそ!

ご来客数

メール

リンク

広告エリア

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

ユーザータグ

森林浴について。

座間味
うりずんです。

 かって以前において座間味村は男性の長寿村一位のときもありました。

 私たちが高校の時代のころでしたか。座間味村は一時のときでしたが男性の長寿村として沖縄県で一位のときもありました。

 私は前回にも森林浴の凄さを述べさせていただきましたが。やはり森林浴の環境を作り村民が針葉樹による「フイットチン」という樹木が作りだして発散する揮発性物質で、その発散物質が人間を健康になることは科学的に立証できました。

 その主な成分はテルペン類と呼ばれる有機化合物です。この発散している状態のテルペン類を人間が浴びることを森林浴と言う訳です。

 たとえば『森林浴』。ストレスをやわらげて、身も心もリフレッシュさせる森林浴の爽快感は、みなさんもよくご存じですよね休日には都会の人達は喧騒を逃れ、自然の緑を求めてハイキングなどに出かける方も多いと思います。

 沖縄県は最近まで女性の長寿県として一位でしたが今では長野県が一位で沖縄県は三位になりました。

 沖縄県は戦争前は沖縄県全体的に各屋敷内には針葉樹(特にフクギ木や琉球松)が樹生していたらしいが、これらの樹木は戦争でほとんどが倒されて針葉樹は壊滅の状態となりました。

 針葉樹とは葉っぱが針みたいになっている木が針葉樹といいます。

 長野県には杉と松が沢山生えています。住民と絶えず接触しています。そのことから長野県は長寿県になったのではないでしょうか。

 座間味村の山は八割が山林です。そして九割が琉球松が植生しています。最近においてはお年寄り達が長命を見ています。歩くことも健康の秘訣です。

 村民の皆様、日本国中の皆様どうか針葉樹の山を散歩して森林浴をして元気で頑張りましょう。

                        投稿者 宮里芳和

<< 座間味村で映画「マリリンに逢いたい」の上映会がありました。 | ホーム | 座間味村よりハイサイです。 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

人気ブログ

 BLOG TOP