パパイヤ光太郎=プロフィール=

パパイヤ光太郎

Author:パパイヤ光太郎
FC2ブログへようこそ!

ご来客数

メール

リンク

広告エリア

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

ユーザータグ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

座間味村で映画「マリリンに逢いたい」の上映会がありました。

座間味
うりずんです。

 第二回沖縄映画上映キャラバン・イン座間味と題して沖縄県とOCVB沖縄フイルムオフィスの主催で22日午後6時より、座間味村離島振興総合センタ―において村民や観光客達が約70人程集まるなか映画「愛と藍」「マリリンに逢いたい」の二本が上映されました。

 これは沖縄県を舞台にして製作された映画を各地で上映して観光地沖縄県を知って貰うために日本各地域や外国で上映して沖縄への誘客を目的に昨年度より開始されました。

 第一回目は東京で放映されて好評とのことだった今回は座間味村での上映で、昭和61年12月に座間味村での犬の恋物語が琉球新報社の新聞に紹介されてこれが日本国内外のマスコミによって更に全国的に紹介されて座間味村は犬の物語で大変な賑わいを見せました。

 これを映画会社松竹が脚本化して映画作りをして「マリリンに逢いたい」と題して昭和六十三年二月に座間味村をロケ地としてクランクインして映画「マリリンに逢いたい」が政策されて文部賞選定として全国の児童生徒や高校生達が見て、座間味村は観光地として賑わいを見せました。

 当日はト―クショウと上映会等があり映画作りにあたって裏話などが語られて、当時を振り返りました、

 映画「マリリンに逢いたい」の上映はマリリン誕生泌話として「小さな記事から大スクリ―ンへ」とサブタイトルで掲げられて会場では「里帰り上映会」と位置づけられて大変喜ばれました 

DSCN3621.jpg

 上映会場です。
DSCN3608.jpg

<< 座間味村で学力向上推進実践発表会がありました。 | ホーム | 森林浴について。 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

人気ブログ

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。