パパイヤ光太郎=プロフィール=

パパイヤ光太郎

Author:パパイヤ光太郎
FC2ブログへようこそ!

ご来客数

メール

リンク

広告エリア

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

ユーザータグ

3月26日座間味村で慰霊祭がありました。

座間味
うりずんです。

 座間味村(宮里哲村長)では26日午前0時より。戦争で犠牲になった御霊を奉っている平和の塔において村民が約80人程参加するなか自由参拝による慰霊蔡が行われました。

 座間味村は沖縄戦の米軍の第一歩の上陸の地として沢山の村民や軍人が犠牲になったことから、上陸した26日を座間味村の慰霊の日として制定し33回忌までは毎年慰霊祭を行ってきました。

 その後は自由参拝として御霊を奉ってきたが平成7年に役場主催の慰霊祭を行ったが、それ以降も自由参拝として行ってきました。

 戦後69年を迎えることから座間味村では戦争の話を風化させては行けないなどのことで今回も自由参拝が行われました。

 平和の塔は村民が678人軍人が379人合計1,517人の御霊が奉られています。

 作年度より始めてきた戦争中に軍事用として使われたサーチライトを平和の象徴「平和の光」として慶留間島にある戦争で使われた秘匿壕の前より、V型によって上空四千メートルを照射して阿嘉港に村民や観光客が約100人程参加して行われました。

 照射を始める前にミニライブが開催されて戦争で犠牲になった御霊に捧げるコンサートとなりました。

 昨年の照射は座間味島の平和の塔の広場で行われた。今年度で二回目、その後、平和の光が照らされて参加した人々は感動しながら世界平和の祈願を行っいました。

上空に平和のライト照射している状況です。
平和のライト


   

<< 座間味島でクジラの音楽祭がありました。 | ホーム | 69年前の26日(明日)米軍が座間味村に上陸した日でした >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

人気ブログ

 BLOG TOP